1.お知らせ

(1)2018年新卒者歓迎会は5月26日(土)に開催

   関東支部は、今年名大卒業後に関東地域に来られた人達に対して、5月26日(土)に歓迎昼食会を行います。
   日時:2018年5月26日11時30分~14時30まで
   場所:学士会館内(名古屋大学東京連絡所)
   内容:①関東支部の紹介(自己紹介など)
             ②学士会館内のレストラン「二色」にて昼食(豪華和食です)
             ③懇談(若手先輩の体験談など)
             ④好天の場合は皇居東御苑散策(雨天の場合は学士会館の案内)
   参加費用:2018年3月の新卒者(学部・大学院とも)は無料です。そのほかの方は支部事務局長に相談ください
   申込方法:次の事務局長あてにメールで5月10日までに、①参加する旨、②氏名、③卒業年次と在籍した研究室名、④申込者との連絡方法をお送り下さい(事務局長から確認の返信をします)。
    ⇒事務局長宛先:hp-tanto@nua-alumkanto.net 

   なお、昨年度の歓迎昼食会の概要は、アーカイブ(その他の記録)に掲載しています。

(2)第21回関東支部総会2018年11月17日(土)!

   関東支部は、2018年度の第21回支部総会を、11月17日(土)午後13:30~17:30に学士会館203号室で行います。現時点では以下を主な内容としています。

   (1)元国立放射線医学総合研究所の木村健一さんの講演
         題目:「福島県の海産魚介類への放射能の影響および水産業の現状」
      木村さん(S36畜M)は、名大水産学教室助手をされた後、国立放射線医学総合研究所で水圏放射能生態学などに携わってこられました。福島県水産試験場の最新の調査結果とあわせて、漁業復興に向けた漁業関係者と県の取り組み・今後の課題を紹介されます。
   現況⇒2011年3月の福島第一原発の事故で福島県の沿岸漁業(沖合底びき網を含む)は操業自粛に追い込まれた。事故直後からの海産魚介類への放射能影響調査により、時間の経過とともに汚染の程度が縮小していることが判明し、安全な魚種を対象として試験操業での魚種・漁法・漁場の拡大が図られてきた。2017年4月1日からは出荷制限対象魚種10種を除く全魚種が試験操業対象となっている(県漁連)。

   (2)名古屋大学大学院生命農学研究科・農学部生物環境科学科 福島和彦教授の講演
         題目:「木の新しい価値をつくる」
      福島さん(H2林産D)は、森林化学研究室の教授として、また、一般社団法人日本木材学会会長として活躍されています(→福島会長のごあいさつ)。名大農学部同窓会の副会長です。

   (3)名大ワンゲル部OB(宮木建雄さん、岡田常義さんら)の講演
         題目:「ザック担いでイザベラ・バードを辿る」
      岡田さん(S42工学部合成化学科)達は、2013~17年に延べ109名、23泊34日にわたり、越後米沢街道、羽州街道、蝦夷地、日光、会津西街道など、イザベラ・バードの辿った道を踏破されました。旅での出会い、イザベラ・バードへの思いなどを写真と秘話で紹介されます。宮木さん(S42年農学科害虫学教室)の投稿⇒(著作と新聞記事)。旅行好き、山歩き好き、歴史好きは必見!

   そのほか、支部長挨拶、学生歌、乾杯、写真撮影、懇親会は、例年どおりとする予定です。
   参加方法その他については、内容が固まり次第、このページに掲載いたします(昨年以上に多数の方の参加を願っています)。

   2017年(平成29年)は12月2日(土)に學士會舘203号室において第20回支部総会が開かれました。この概要は、アーカイブで記載しています。

2017年総会 2017年総会 2017年総会 2017年総会


        上の写真は2017年12月2日の総会の風景です。


        このページの冒頭に戻る

2.  ニュース

  古くなった記事は削除しています(会員の皆様からのニュースをお待ちしています)。

          このページの冒頭に戻る

3.  メールアドレス・住所などの連絡のお願い

  ① 関東支部会員になることを希望される方には、氏名(卒業年次)とメールアドレスを支部長にお知らせ下さい(現在連絡が取れている方は必要ありません)。また、メールアドレスを変更された場合にもその旨連絡願います。
    支部会員には、支部長からメールにより総会の案内などを送付します(メールアドレスをもっていない方は、連絡いただいた住所、電話番号宛てにお知らせします。)
  ② 支部で把握しているメールアドレス、住所等は、支部から連絡をしたい場合にのみ使用させていただき、ご本人の了解を得ないで他者に漏らすことはいたしません。
  ③ 住所などが分からなくなった友人がおられる場合で連絡をとりたいときには、支部長あてにお知らせ下さい。農学部卒業生の住所録に書かれている場合に限り、その住所録の情報をお知らせします。
  このページの冒頭に戻る



4.  ホームページの作成スタッフの募集

  支部では、ホームページの作成とメンテナンスに参加して下さる人を募集しています。ホームページ作成の経験がない方でも構いません。現在の担当者からホームページ作成の基礎と手順などをお伝えします。特に若い方は歓迎です。支部の連絡先から支部長又はホームページ担当者にご連絡下さい。
  このページの冒頭に戻る





higasiyama higasiyama higasiyama




関東支部ホームページの開設について

 名古屋大学農学部同窓会関東支部は昭和52年(1977)11月に設立されました。平成29年(2017)に40周年を迎えることになります。
  それを踏まえ、支部ではここ数年、支部の運営方法の「カイゼン」を特に意識してきました。このホームページもその一環で、支部や会員の皆様の活動の紹介を中心に会員相互の交流の促進を企図して、7月1日から開設いたしました。
  会員の皆様におかれては、これを「集いの場」として大いに活用され、皆様の日常を、より豊かなものにしていただければ幸いです。
                                                            2016年(平成28年)7月1日       (支部長 石川靖文)


  このページの冒頭に戻る