1  支部長挨拶

shibuchou-aisatu  名古屋大学農学部同窓会関東支部は、昭和52年(1977)11月に設立されました。会員は、名古屋大学農学部同窓会会員(旧教官・教員を含む)の内、関東地区に在住する方々で構成されています。支部対象会員の主な地区は、東京、神奈川、千葉、埼玉および茨城の1都4県で、名簿登録会員総数は平成27年(2015)11月現在で1,246名となっています。

  初代支部長は仙石三郎さん(S30農化)、二代目は彌富耿彦さん(S37農学)、三代目は朱宮正剛さん(S39畜産)で、現在は、小職・石川靖文(S50食化/S56食化D)が四代目支部長を務めています。
  関東支部は、平成29年(2017)に40周年を迎えようとしています。諸先輩のご努力によって長く続いてきましたが、社会環境、会員の意識、通信・交通手段等々の時代の変化にあわせ、これまでの支部の運営方法を変更せざるを得ない局面も出てきています。

  小職が支部長に就任して以降、支部幹事の皆さんに諮りながら、例えば次に示すような、いくつかの「カイゼン」を進めてきました。
  -  通信手段の電子化(電子メール中心、葉書補助)による経費削減
  -  支部総会の毎年開催による交流頻度のアップ
  -  支部総会での支部会員による講演や公演・イベントを通じての相互交流の促進
  -  支部会員の活動(演奏会、シンポジウム、出版など)の同報メールでの案内・紹介
  -  名古屋大学全学同窓会関東支部や他学部関東/東京支部との交流

  今回開設しました支部ホームページ(HP)も「カイゼン」の一環で、支部や会員の皆様の活動の紹介を中心として、会員相互の交流のいっそうの促進・拡大を目的として開設いたしました。支部としては、今後このHPの内容の充実を目指していきますが、会員の皆様からもHP開設の趣旨をご理解の上、積極的な協力をお願いできればと思っております。

 支部HPが、皆様の懇親・啓発・研鑽・琢磨・創発のための「集いの場」として、皆様の日常を、より豊かなものにするために大いに活用していただければ幸いです。

                                                                                         平成28年(2016)6月支部長 石川靖文



2  関東支部幹事 (2016年6月現在)

担当 氏名 備考(卒業年)
顧問 仙石三郎 昭和30年農化 初代支部長
顧問 彌富耿彦 昭和37年農学 2代目支部長
顧問 朱宮正剛 昭和39年畜産 3代目支部長
相談役 若松利男 昭和49年食化M 前幹事
支部長 石川靖文 昭和56年食化D
幹事 牧田雄介 昭和46年林産
幹事 春日井治 昭和47年農学
幹事 宇佐美雅敏 昭和50年農化
幹事 秋田裕二 昭和52食化
幹事 小西千晶 平成2年林産
幹事 木村知文 平成14年応生
幹事 黒川晶範 平成16年応分M
幹事 原田亜由美 平成19年応生

                                                                                          このページの冒頭に戻る

3  会則

                名古屋大学農学部同窓会関東支部 会則

        第一章 目的

第一条 この会は、名古屋大学農学部同窓会の支部として活動することを目的とする。

        第二章 名称

第二条 この会は、名古屋大学農学部同窓会関東支部と称する。

        第三章 構成

第三条 この会は、名古屋大学農学部同窓会員で、且つ次のいずれかの条件を満たす者を以て構成する。
    1. 関東地区に在住する者。関東地区は、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城とする。
    2. 関東地区以外(海外を含む)に在住する者であって、支部長に連絡先を通知をした者。

        第四章 事業

第四条 この会は、その目的を達成する為、次の事業を行う。
    1.支部総会の開催
    2.役員会の開催
    3.その他この会の目的を達成する為に必要な事業

        第五章 役員

第五条 この会は、次の役員を置く。
    1.支部長 1名
    2.幹 事 若干名

第六条 支部長は、支部総会で選出され、その任期は次の総会が開かれる迄の期間とする。
  但し留任を妨げない。尚、若干名の幹事は、支部長が任命する。

        第六章 会議

第七条 この会は、次の会議を置く。
    1.幹事会
        支部長が、必要に応じて幹事会を開き、支部総会の開催内容、その他の会務を遂行する。
    2.支部総会
        支部長の招集により開催されるものとする。

第八条 支部総会の決議は、出席者の過半数の同意により成立する。

        第七章 会則改正

第九条 この会の改正及び追加は原則として、支部総会の決議によりそれを行う事が出来る。

付則-1 この会則は、昭和60年(西暦1985年)10月12日より施行する。
付則-2 この改正案は、平成28年(西暦2016年)11月19日より施行する(注:この改正案とは第3条の改正案をいう。)。


                                                                                          このページの冒頭に戻る



4  支部連絡先

     

  送信者の氏名と卒業年度を合わせて記載願います。

○  支部長:メールアドレス alum-kan@agr.nagoya-u.ac.jp

○  ホームページ担当:メールアドレス hp-tanto@nua-alumkanto.net

                                                                                          このページの冒頭に戻る